葉真中顕のブログ

作家・葉真中顕/はまなかあき のお知らせブログです。


株式会社はてな様にお邪魔してきました。

昨日、このブログサービスを運営している「株式会社はてな」様の東京オフィスにお呼ばれしてまいりました♪

えっと、知ってる人は知ってると思いますが、私、かつて別のハンドルで、はてなダイアリーを書いたりしてまして、はてなにはお世話になっているというか、たぶん愛してます。たぶん?

で、先日ブランチに出たとき、ただ受け身で取材を受けるだけじゃイカンと思い、小ネタを仕込むノリではてなの「B!KUMA」Tシャツを着てたんですね。

それが、やや遅れて公式の耳に入り、呼び出し食らった次第なのでした。


f:id:akihamanaka:20130424233416j:plain
f:id:akihamanaka:20130424233425j:plain
▲東京オフィスのはてな戦士のみなさん。


f:id:akihamanaka:20130424233434j:plain
▲窓からは根津美術館の庭園が見える、絶好のロケーション。


f:id:akihamanaka:20130424233449j:plain
▲京都オフィスとテレビ会議も辞さない未来企業はてな。




特に怒られることもなく、はてなの中の人とフレンドリーに歓談させていだきました。

私が、一切空気読まずに

葉真中「どうして、今ごろ、新しくブログサービスをはじめたんですか?」

と聞いてみたら

中の人「いえ、今こそブログです!」

と力説されて感動しました。

はてなは、多くの人にとって“文章を書きやすいプラットフォーム”でありたいとのこと。
また今後は、書き手への支援も充実してゆきたいとのことでした。


あと……

中の人「はてなユーザーには、本を出してる方がたくさんいらっしゃるので、うちとしても、応援したいというか、それこそ本が出るときに販促キャンペーンとかやりたいんですけど、ぜんぜん連絡こないんですよ~」

と嘆いてらっしゃいました。

てか、そんなつもりでいたの?!

いや、私も連絡してなかったんですが(汗)
ちょっと盲点ですよね。

このご時世、メディア企業の側から販促を申し出てくれるのも、ありがたい話です。
はてなユーザーで著者の方、出版社の方、本を出すとき、はてなさんに声をかけてみたらどうでしょう。極端に公序良俗に反するものでないかぎりはウェルカムだそうですよ!

私も次に本を出すときは、相談させていただこうと思います。




※以下、やや専門的な話題です。意味が分からない方はスルーして下さい

さて、はてなにお呼ばれしたとなれば、気になるのはお茶が出るかどうかだったんですが……。

ちゃんと出ましたよー!

f:id:akihamanaka:20130424233909j:plain
▲はてな=本社が京都=伊右衛門 という勝利の方程式。


せっかくなので、中の人に、例の件の真相を問いただしてみましたよ。

葉真中「で、どうなんすか、ぶっちゃけ、お茶、出さなかったんですか?」

中の人「いや~、実は、よく分からないんですよ。あのとき対応した者が、もう退社してしまっていたりして……。ですから、ご本人が、出てないとおっしゃっているなら、出てないのかもしれませんが。でも、出さないわけないんですよ。いや、うっかり出してないのかもしれませんが。出したはず。出したと……信じてます!」(※個人の見解です)

と、いうわけで、事実を確認しようとしたら「信じてる」と返ってきたパターンでした。最高です。

今回の訪問で、はてなへの愛が、ますます深まりましたよ。