読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

葉真中顕のブログ

作家・葉真中顕/はまなかあき のお知らせブログです。


吉川新人賞の結果と『絶叫』文庫版発売。

どもども。

吉川英治文学新人賞は、力及ばずでした。
受賞は、本城雅人さんと、宮内悠介さんでした。おめでとうございます。ぐぬぬ

文学賞、最後の一歩がなかなか遠いですね。ノミネートされるだけでも、もちろん光栄なのですが……、やっぱりどうせなら欲しいですよね。まあ、欲しいもの全部手には入ったら世話ないのですが(^^;)

まあ、とりあえずは余計なことを考えず、目の前にある仕事を一つ一つ一生懸命やっていきたいと思います。


で、それはそれとして、拙著『絶叫』の文庫版がこのたび発売になりました。

絶叫 (光文社文庫)

絶叫 (光文社文庫)


現時点で、最も評価されている作品だと思います。
私としても全身全霊を込めて書いた渾身の一作でもあります。
損はさせませんので、持ち運びやすくお求め安くなったこの機会に、是非手に取っていただければと思います。


文庫版解説は、単行本刊行時に対談させていただいた社会学者の水無田気流さんです。
品の背景となる戦後日本の社会構造や、〝「女の幸せ」という亡霊〟について、非常に鋭い分析をしていただいてます。本編と合わせて、こちらも是非ご一読いただきたいと思います。


どうぞよろりんこ。